試験機・測定装置・自動機などをオーダーメイド

創造と挑戦

丸之内マシーナリについて

弊社の強み

高精度が要求される測定装置、検査装置、高い信頼性と低いランニングコストで稼働できる自動機を企画・構想から設計・製作、据付・保守まで一貫して行っています。また、自動化の構想提案から試作機の供給まで、顧客ニーズに合わせた小回りの利く会社として、自動車関連や電気品関連の大企業との共同開発実績もあります。少人数ならではの軽快なフットワークが自慢です。平成23年度和歌山県産業表彰制度事業「1社1元気技術」において「測定装置、検査装置、自動機械の設計組立技術」の登録を受けました。平成28年、ものづくり基盤技術振興基本法に基づき、経済産業省、厚生労働省、文部科学省の3省共同で作成された「ものづくり白書2016」に弊社のコラム記事が掲載されました。

一社一元気技術


事業内容

様々なものづくり現場に、試験機、測定装置、検査装置、自動機械等のオーダーメイドを行っています。この度、新事業として「円筒内面の三次元面取り寸法測定装置の開発による定番製品化事業」を開始しました。航空宇宙機器分野等の精密加工品の測定課題に対応した装置で、二次元形状測定器を当社独自のハンドリング機構と冶具に組み合わせることにより(特許第6192128号)、三次元測定装置以上のパフォーマンスを安価に実現しています。測定者の練度に関係なく高精度で被験物を測定し、データーの収集や分析を簡単な操作で行うことができます。経済産業省近畿経済産業局主催の「関西ものづくり新撰2016」先端産業部門において本製品が選定を受けました。

ものづくり新撰


製品・技術の要点

現在主流の電子制御とセンサーやアクチュエーターを組み合わせたメカトロニクス設計の他に、従来からのリンクやカム、スライダ、歯車などを用いた機構設計も得意です。生産設備の設計技術や試作機開発にも機転や小回りを利かせながら、共同で新技術開発を行ってきました。特に大型ガラス基板やビニールフロアタイルなどのシート状部材の搬送、超音波探傷用プローブの水中でのハンドリング等に関しては豊富な経験があります。一つの主題に対して複数の新機軸を用いることを常日頃心がけています。

移載装置


新着情報

2019.06.08
「第11回神戸ものづくり中小企業展示商談会」ご来場ありがとうございました
2019.05.08
「第11回神戸ものづくり中小企業展示商談会」(6月7日開催)に出展します
2019.04.18
平成31年度科学技術分野の文部科学大臣表彰「創意工夫功労者賞」を受賞しました
2019.01.12
過去の新着情報をアーカイブしました
2019.01.01
新年明けましておめでとうございます

過去の新着情報




お電話はこちら

メニュー

ページの上部へ